ウキウキ・山歩き・浜歩き

ブログトップ

今迄で一番重い拾い物!

d0014678_1934144.jpg
この間の百人浜で、最後に拾ったのが、このスクリュウです。浜まで道が付いているところで、カニなどを捕るかごなどが一緒に捨ててあるところでした。もったいない!ですので、私も車で入って拾ってきたわけです。でもスクリュウは前から欲しいと思ってましたので、もし道がなくても根性で持ってきたかもしれません。ちなみに直径1mほどで一人でようやく持てる重さです。
sigeさん新居の天井にいかがでしょうか?涼しそうですよ!!
[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-19 19:15 | 浜歩き

日高山脈の下を通り抜けました!

d0014678_1830856.jpg

今日は、帯広に行ってきました。写真は日高(浦河)から十勝を通る天馬街道で野塚岳の下をくり貫いた野塚トンネル(4232m)を通って行ってきました。さすが、まだ雪がかなりあるようですが、帯広は、二週間前にくらべ、畑などにほとんど雪はなく麦畑は青々としていました。
[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-18 18:41 | 山歩き

アポイ岳の祈願祭でした!

d0014678_1730132.jpg

今日はアポイ岳の安全祈願祭で、ビジターをはじめ麓の公園がオープンしました。
今晩は、アポイ岳ファンクラブの総会です。明日は仕事なので、飲み過ぎないように頑張ります。それでは、行ってきます。
[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-16 17:33 | 山歩き

今年初のホッキ貝漁でした!

d0014678_1912597.jpg

私のカメラでは、この程度しか撮れませんでしたが、海の上に浮かぶのは、昆布漁などに使う磯舟です。その船から熊手の大きいような物を海底に沈め機械で引いて、その中に入ったホッキ貝などを採るという漁なのです。船は一人乗りで、引っ張る揚げるの単調な繰り返しで、結構大変だということです。しかも近年は値段も安いのです。私の小さいころホッキ貝は高級品で口にするものではないと思ってました。
[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-15 19:14 | 浜歩き

ふもとの海岸ではフノリ採りでした!

d0014678_19122317.jpg

アポイ岳は昨日の雪で、全体に白っぽくなっていました。でも今日は結構暖かかったので、その雪も消えたようです。ここのところ潮の良い日が続いていますので、アポイのふもとの日高耶馬溪では、フノリやマツモ採りが行われています。アポイのふもとの海岸は、岩場ばかりで、ほとんど浜がありません。つまり、昆布などの海藻が豊富で、魚も多く漁場としては大変良いところなのです。でも、浜好きの私には、歩くことのない所です。残念!
[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-14 19:25 | 浜歩き

アポイは吹雪でした!


d0014678_1852197.jpg
今日ビジターに行ったら、吹雪いてました。山ろくは積もるほどではありませんが、上は多少積もったかも?町は小ぶりながらも雨が降り続いています。
アポイ岳ビジターセンターは、いよいよ16日開館、山も公園もパークゴルフ場も同時開園です。
[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-13 18:52 | 山歩き

ウキウキ人形!

d0014678_16572363.jpg

静内と浦河の浜に行ってきました。静内ではガラス玉たったの1個、浦河で4個でした。「今年はガラス玉の不作の年かナ~」などとぶつぶつ言いながら、歩いているとオモチャのタイヤについたツブ(エゾボラ)の卵を発見、こんな人工物に産み付けられたツブの卵ははじめて見ました。
d0014678_1763360.jpg

[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-12 17:07 | 浜歩き

上を向いて歩こう!

d0014678_13121044.jpg

漂着物を拾うということは、下を見てばかり、たまには上を向かなければ・・・・・?
d0014678_13135391.jpg

そうです。北に向かって帰る白鳥の群れです。Vの字になって風の抵抗の負担を軽くするための飛び方です。決して勝利の印ではありません。私たちが見ている間に3回ほど先頭が変わるのが見れました。ちょっと映りが悪いのでみえるかな~。
[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-11 13:18 | 浜歩き

百人浜の漂着物を拾う会!


d0014678_19242042.jpg
えりも岬風の館主催の漂着物を拾う会がありました。ウキウキ研究会北海道支部のいつもの面々と期待の新人の5名でした。天気予報は悪かったのですが、午前中どうにか持ちました。
d0014678_19291318.jpg

やっぱーこの人たちは、臭くて骨っぽいものを見つけると「怪しい微笑」を浮かべます!
d0014678_19321821.jpg

ガラス玉は0でした。今年の百人浜はいまいちのようです。この後、風の館でストーンリバーさんが拾った?馬の頭を見せてもらいました。芽室の骨を愛するお姉さんは、よだれをだ~らだら流していました。あ~コワ!!
[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-10 19:41 | 浜歩き

頂上はアポでした!

d0014678_17365853.jpg
今日は、Aらきさん、お宅さん、谷の村さんとアポイ岳に登ってきました。
3ヶ月ぶりの登山、でも浜で鍛えてるからやや余裕・・・?






d0014678_17401910.jpg
まず目に付くのが昨年12月の大風で倒れた木々たち、半端な風ではなかったようで、山ろくはばったばたと倒れました。写真の木はアカエゾマツで昔、クマゲラがよく突いていた木です。




d0014678_17442258.jpg
例年のことですが、この時期最も目立つのがエゾシカによる食害、年々ひどくなり、しかも色んな木を食べるようになってきています。写真のアオダモも裸んぼうで寒そうです。



d0014678_17475515.jpg8合目から上は冬の世界、昨日の雨が雪に変わってたみたいです。

d0014678_17492362.jpg












日高山脈はまだ、真冬のようです。今日出発したときは、風があってかなり辛そうと思ってましたけど、けっこう穏やかな登山日和でした。はじめの写真のように頂上は、まだ雪が多く看板が埋もれていました。この時期でこれだけの雪は、長老のAらきさんによると超~珍しいとか。もちろん花は一輪も咲いていませんでした。最後の写真はAらきさんの後ろに見える様似の海岸線です。
d0014678_17595672.jpg

[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-09 18:15 | 山歩き

今日のアポイはやはりモザイク!

d0014678_1945656.jpg

今日は、風も強くやや冷ややかな天気でした。様似町は日高本線の終着駅です。秋なら「木の葉の舞い散る停車場に・・・」といったところです。昨日の雨で予想通り、それなりのモザイクなアポイ岳が見えてました。明日はアポイ登山です。下の方は、春ですが上の方は、まだちょっとだけ冬山の気分を感じることができると思ってます。
写真は、さまに駅の表と裏からアポイを撮ってみました。明日は、アポイの状況をお伝えできると思いますが、夜に山岳会の総会ですので、????です。
d0014678_19561878.jpg

[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-08 19:58

高底ブーツの話!

d0014678_19451238.jpg
今日は予報どおり、一日中雨です。明日晴れてアポイが顔を出すと鮮やかなモザイク模様のアポイが見られるのではないでしょうか。積雪量の少ないアポイは、モザイクもあっという間に消えてしまいます。
写真は、昨日門別で撮った「高底ブーツ?」です。これには思い出があります。
2000年の1月元旦、恒例のアポイ岳ご来光登山会の時、五合目の小屋でご来光から帰ってきた登山客のためにお雑煮を作っている時、若い二組のカップルが小屋に登ってきて、女の子が「だまされた!あ~だまされた!!」と口々にぼやいています。よ~く足元を見るとなんと「高底ブーツ」では、あ~りませんか。
この年は、例年になく超~アイスバーンで登山靴の私たちも木々につかまりながらようやく登ってきたのです。北海道ですから冬仕様の滑り止めがついているのかもしれませんが、おじさんたちもびっくり、たぶん男たちが、アポイは810mなので、ご来光はちょちょいのちょいやねん、とでもいってついてきたのでしょう。お雑煮を食べさせてあげると、おじさんどうもありがとうございましたと、さわやかに帰って行きました。さすがミレニアムな年でした。
[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-07 20:04

ブログを始めて、初の浜歩き!

d0014678_18535457.jpg
今日は朝から気温が高かったものの、霧雨が降ってました。ブログを始めて、初の浜歩き朝から、ちょっと興奮ぎみ、どこに行くかは、昨夜考え迷いましたが、襟裳は10日に石川さんの漂着物を拾う会がありますので、やめて、まだ一度も行ってない日高門別に行ってきました。昨年一度挑戦しましたが、釣り人が多く、断念したところです。ここは以前、帯広のマキちゃんがかなり拾ったところだとおもいます。国道沿いですが微妙に見え隠れで襟裳の百人浜とよくにてます。
d0014678_19174324.jpg
3時間ほど歩いて、ガラス玉8個でした。写真のガラス玉は、今まで拾ったものの中で一番のイビツなものでした。もしかしたら韓国のものでしょうか?とにかく今日はこの3時間で、へっとへと、ラーメンを食って、新冠の浜を30分ほど歩きましたが、もうふらふらで帰ってきました。
d0014678_19282897.jpg

今日の成果です。オレンジ浮子がおおいですねー。黒の大きなビニ玉も一個拾いました。
明日は雨のようです。
[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-06 19:35 | 浜歩き

今日は雨でした!

今日は、ビジターの準備で、朝から皆で、色々搬入をし、あとは私が一人でちんたらちんたらと準備をすすめました。ビジターと言っても写真や拾ってきた石や貰ったものを並べるだけです。今年はこれといった目新しい目玉もなく、ちょっとさびしい・・・・・何か良いアイデアがありましたらよろしく! 私は土曜日にアポイに登ろうと思ってます。ぜひ皆様も・・・・・!
写真は雨の中のビジターと後ろは、うっすらと雪のかかったアポイ岳です。
d0014678_20333734.jpg

[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-05 20:33 | 山歩き

今日は、晴天でしたがお出かけでした!

d0014678_19153914.jpg

今日は、帯広に用事があったので、お出かけでした。行く前(8時)にエンルム岬の下の浜からアポイを見て見ました。まぶしいアポイ岳でした。ついでにプラ浮子を3個ゲット!
下の写真は帰ってきてから(午後5時30分)自宅裏からの夕日にあたったアポイ岳です。
明日は、アポイ岳ビジターセンターの開館へ向けての準備が始まります。春です!!
d0014678_1922456.jpg

[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-04 19:23 | 山歩き

午前中、雨でした!

d0014678_16432311.jpg

昨日は天気が良かったのですが、風邪をひいていたためアポイに登れませんでした。
今日は、午前中雨でしたので、やはり登りませんでした。残念!
午後から雨降り後のアポイの写真を写そうと何度も外に出て見ましたが雲がかかって見えません。断念!
アポイ山ろくには今日もエゾシカが出たばかりの草をおいしそうに食べていましたが、逃げようとしませんでした。
d0014678_1654294.jpg
近づいても根性で逃げねえよ~ん
[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-03 16:56 | 山歩き

雪解け初の浜歩きは、大漁でした!

d0014678_18302814.jpg

先日、3月28日雪解け初の浜歩き(ビーチコーミング)に行ってきました。雪の下にあったと思われるガラス玉22個ゲットし、ルンルンで帰ってきました。上の写真の後ろに見えるのは、アポイ岳です。下の写真は、その日の成果です。
d0014678_18351312.jpg

[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-02 18:35 | 浜歩き

観音山には春を告げる花たちが咲き出していました!

d0014678_16514172.jpg
d0014678_1652291.jpg

まだ4月はじめ、今年はさすがに花はまだだろうと思いながらも南斜面を覗いて見ると、紫のエゾエンゴサク・黄色のキバナノアマナ・白いアズマイチゲとフクジュソウが咲いていました。
[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-02 16:58 | 山歩き

アポイは真っ白です!

d0014678_16435238.jpg

北海道も4月に入り、春らしい季節になってきましたが、例年になくアポイ岳は雪で真っ白です。ヒダカソウなどの開花は何時になるか想像もできませんが、1~2週間で一気に雪も消えることでしょう。今日は観音山からアポイを眺めてみました。
[PR]
# by apoi-mat | 2005-04-02 16:48 | 山歩き

はじめまして

アポイのカナタと申します。
山歩きはアポイ岳を中心とした花達を、浜歩きは海岸に漂着している浮子等を紹介します。
これから時々更新するので興味のある方はどうぞご覧ください。
[PR]
# by apoi-mat | 2005-03-29 20:33