ウキウキ・山歩き・浜歩き

ブログトップ

<   2005年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

タケノネ・・・!

d0014678_5323352.jpg新冠の浜に落ちてた、竹の根っこのようです。
北海道ではこのような、でっかい竹は一部、函館にあるようですが、他には見られません。
根っこを見たのは、初めてですがタケノコに似ていたのでわかりました。
[PR]
by apoi-mat | 2005-10-28 05:39 | 浜歩き

赤ちゃん・・・!

d0014678_194062.jpg浜を歩くと、オモチャや人形によく出会います。
ちょっと古いかも知れませんが、UFOキャッチャーの人形が一番多いように思います。
写真の人形などは、何回見ても、ドキッとしてしまいます。
で、蹴飛ばすのもいやだし、もし持ち上げると、「キャー!」などと声でもでたらたまりません。
もちろん私は怖がりなので、かわいそうですけど置き去りです。
[PR]
by apoi-mat | 2005-10-27 19:11 | 浜歩き

カニ~・・・!

d0014678_18554585.jpgえりもの浜で撮った写真です。
海岸などで履く、底にフエルトの付いた、漁師さん用の靴です。
ポケット浜でしたが、この靴は漂着物ではなく、ちょっとだけ置いて行ったもののようです。
なぜなら、この靴の横にコンブが5~6本干してありました。
ちなみに、カニは日干しのもので、たまたまくっ付いたようでした。
[PR]
by apoi-mat | 2005-10-26 19:02 | 浜歩き

救命胴衣!

d0014678_1854423.jpg
えりもの浜で救命胴衣を拾いました。
これを着ていた人は助かったのでしょうか?
それとも・・・・・?
外国製のものでした。
[PR]
by apoi-mat | 2005-10-25 18:57 | 浜歩き

潜行板!

d0014678_21232353.jpg門別の浜で拾った潜行板です。
この辺では、ほとんど使わないようです?
前に百人浜で拾った時は、船型のオモチャかな~と思っていました。
聞くところによると、カツオ漁などに使われているようです。
今回のものは、ニスが塗ってあり、一見何かのラケットかなと思いました。
[PR]
by apoi-mat | 2005-10-24 21:34 | 浜歩き

外国浮子90%以上でした・・・!

d0014678_20321344.jpg日高門別の成果です。
90%以上が外国浮子です。
バナナウロートは拾いませんが、写真のとおりです。
ヤッパー西に行くにしたがって、外国浮子が多く拾えます。
ガラス玉は9個でした。
[PR]
by apoi-mat | 2005-10-23 20:33 | 浜歩き

超級・・・!

d0014678_21342139.jpg昨日今日は、お出かけでしたので、新冠や門別の浜を覗いてきました。
新冠の浜で、ゴミにまみれたウルトラマンを発見、それから少し歩くと、フーセンが・・・
超級・・・中国でもウルトラマンが人気なのでしょうか・・・!d0014678_2139388.jpg
やっぱり、アオイガイにはめぐり会えませんでした。
[PR]
by apoi-mat | 2005-10-22 21:42 | 浜歩き

あづさ丸!

d0014678_6462895.jpgペイントをし、マジックで大きく「あづさ丸」と書かれた、中型のプラ浮子を静内の浜で拾いました。
コンブを採る磯舟のアンカーなどに付けていたものでしょうか。
たぶん娘さんの名前から付けたものでしょうね!
[PR]
by apoi-mat | 2005-10-21 06:55 | 浜歩き

ロボ!

d0014678_1924792.jpg三石の浜に行ったら、ウキウキ研修会の時にあった、人形に再び出会いました。
こいつ自分をアピールして、どうにかこのゴミの中から抜け出そうと、必死に私に無言の訴えをしていたのでしょうか?
「プラ人28号頑張れよ!」と記念撮影をして、帰ってきました。
世の中そんなにあまくねぇ~よ~ん!
[PR]
by apoi-mat | 2005-10-20 19:10 | 浜歩き

ウキウキモードをアオイガイモードに・・・!

d0014678_1932171.jpg漂着物学会のMLで、北海道各地でアオイガイの漂着情報がゾクゾク、入ってきています。
今朝の北海道新聞の一面に根室で生きたアオイガイを捕獲、水槽で飼って、餌はホッキ貝だという。
もう・・・いてもたってもいらd0014678_19503557.jpgれません!ビーチコーマーなら一度は、地元でゲットしたいものです。
百人浜に行ってきました。
いつものウキウキモードを今日は思い切って、アオイガイモードに切り替えました。
歩き出したとたん、ご主人様の周りをうれしそうに走り回る犬君の足跡。
・・・アオイガイはすでにリバストさんの手に・・・?
向かい風、ヤマセを必死に歩きました。
白いものを見ると、砂丘の上まで駆け上がりながら歩き回りましたが、残念ながら見つけることは出来ませんでした。
写真は、プラ玉の大ですが、今まで見たことのないメーカーでしたので、汚かったですが拾ってきました。
帰りポケット浜でガラス玉4個でした。
[PR]
by apoi-mat | 2005-10-19 19:51 | 浜歩き